もし白ニキビが大量に再発したら私ならこう対処する

ニキビに悩んだ体験から経験値を得た

今となっては自分で納得がいくお肌の状態まで改善出来ている私ですが、昔は本当にひどいものでした。

白ニキビだけじゃなくて赤ニキビ・ニキビ跡も大量発生して顔中がブツブツだらけでしたからね。。。

思春期や20歳前後の人生で美味しい時期もニキビのせいで台無しにされてきたタイプの人間です。

色々と化粧品選びや皮膚科の薬でも失敗したし、ストレス発散や生活習慣の改善に取り組んでは続かず挫折してきました。

もちろん蒸しタオルや洗顔時の水温などのスキンケアの細かい方法にもたくさんこだわりましたが良い結果はなかなか出ず。

しかし紆余曲折しながらも諦めずに色々な事に挑戦してきたおかげで最後にはニキビとの戦いに勝利することが出来ました!

おかげで色々な知識も付きました!

そこで今日は、「もし今自分が顔中に白ニキビが大量発生したらどうするか?」を書いてみようと思います。

今の自分が一番スキンケアにも詳しいし白ニキビにも詳しいです。したがって今考えられるベストな方法を書き記したいと思います。

(そんなに長い方法ではありません。シンプルに♪)

白ニキビはこうやって治す

■必要な前提知識

白ニキビは毛穴に皮脂が詰まることで発生する「閉鎖コメド」で毛穴の詰まりそのものとも言える。

■対策方法

私がもしおでこ・頬などTゾーン・Uゾーン問わず、再び白ニキビが大量発生してしまったらまずは、

①皮膚科に行って「ディフェリンゲル」の処方を受けます。

ディフェリンゲルには皮脂を除去する作用があるため、毛穴詰まりである白ニキビ対策としてはベスト。

皮膚科に通えないほど忙しく無いので必ず処方を受けるようにすると思います。

どうしても時間が無ければ薬は無しでもOKです。市販薬なら薬局で売っているペアアクネクリームがおすすめです。

②しっかりと肌質を見極める

ここは要注意なポイントだと思います。思春期にニキビの経験があると自分はオイリー肌だと決めつけてしまいがちです。

しかし年齢を重ねるにつれて成長期独特の過剰な皮脂分泌は収まってくるし、お肌も乾燥してくる事がほとんどです。

20歳あたりで既に乾燥肌という方も多いと思います。

さらに、おでこや鼻などのTゾーンは脂っぽく感じても、頬やあご・口周りなどのUゾーン(フェイスライン)は乾燥している混合肌もかなりありえます。

●少しでも乾燥した場所があれば対策は乾燥肌に合わせて選択します。

③化粧品を肌質に合わせて選択する

私の場合はTゾーンが少しだけまだ脂っぽいけど全体としては乾燥肌。したがって乾燥肌向けの化粧品を選択する事を考えます。

乾燥肌向けの化粧品に求めることは、

  1. 優しく適度に毛穴汚れを落とす
  2. 強力な保湿で水分を閉じ込める

この2点のみ。洗顔で乾燥を悪化させる事は絶対に避けつつも毛穴汚れを適度に落とし潤いの受け入れ環境を整えます。

そこにしっかりと水分を補充してあげることで「ターンオーバー機能」や「バリア機能」を復活させ、ちょっとした事じゃ毛穴詰まりを起こさせない強力なお肌を育てていきます。

(これは薬じゃなくてスキンケアだからこそ出来ること!)

もちろん1の毛穴汚れを優しく落とすことだけでも確実に実行出来れば、毛穴詰まりである白ニキビを解消することは可能です。

しかし症状を繰り返さないこと・肌荒れに強いお肌を作ることまで考えると保湿ケアで手を抜くわけにはいきません。

あとは洗顔でツッパリ感を感じるような洗顔料はダメです!気持ちよく化粧水を使った保湿ケアに移れるような優しい洗顔料でなければ乾燥肌の白ニキビ対策は上手くいかなかくなってしまう可能性が大でしょう。

私はモチモチ泡洗顔で贅沢に泡立てて洗いたい派なので、2017年1月現在では「ルナメアAC」をチョイスします。

2014年・2015年とずっと人気が高い化粧品だし上の条件にもピッタリマッチしているので即決です!

④白ニキビ専用パック「チュルン」を活用する

さらに、どうしても早く白ニキビを治したい時は白ニキビ専用のピーリングパックであるチュルンを活用します。

パックなので炎症を起こした部位がある場合には使えませんが、白ニキビ専用のアイテムなので切り札的存在として活用しない手はありません。

チュルンだけでは予防効果までは期待出来ないかもしれませんが、基礎化粧品を使ったスキンケアを合わせてカバーしていくことで一日でも早く完治させることにつなげることが出来ると思います。

チュルンについてはこちらの記事も参考にしてください。

白ニキビ用パック「チュルン」の口コミ・レビューまとめ

⑤ホルモンバランスの乱れを整える

「ストレスや生活習慣の乱れを整える事=ホルモンバランスを整える事」だと私は考えています。(難しく考えない!)

しかしホルモンバランス・ストレスと言われても見えるわけじゃないし、真剣には取り組みません

無理な習慣の改善がかえってストレスになる事を体感として掴んでいるからです。(私の場合)

その代わり、自分にとって大きな影響を与えている習慣に限って頑張って改善させていきます。

人それぞれ何か一つは感覚として感じている習慣があると思います。

「これをやると翌日白ニキビが大量発生する」

「これをやると次の日のお肌の調子がなぜか良い」

そんな習慣が何かありませんか?

「食事」「運動」「睡眠」が代表的ですが、私の場合は「睡眠」です。

早めの時間にベッドに入ってしかも7-8時間は眠ることでお肌の調子がだいぶ良くなります。

それを感覚としてつかめているので白ニキビが大量発生してしまった場合には出来る限り早くしっかりと眠るように心がけます。

あとはリラックス効果のあるラベンダーやバラのアロマ・エッセンシャルオイルを買ってきて、部屋で過ごす時や入眠時に活用して嗅覚からもアプローチします。

■まとめ

メイクを薄くするなど細かい点を除けば、一日でやる事はと言えば、、、

  1. 肌質に合った化粧品(私の場合はルナメアAC)でスキンケアを行う
  2. スキンケアの後にはディフェリンゲルを使用する
  3. 早く寝てしっかりと睡眠時間を確保する

これだけで白ニキビを対処出来る自信があります!

私の方法が皆さんにも合うか分かりませんが参考になる所が一つでもあれば幸いです。

今白ニキビに悩んでいる方が一日でも早く治ってくれれば嬉しいです。

ニキビが出来ると思いつめてしまいがちですが、難しく考えずにシンプルに原因から対策を施し即効で治してしまいましょう!


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です