鼻に白ニキビが大量発生

鼻の白ニキビを毛穴トラブルに発展させない

鼻に白ニキビが大量発生してしまうと最悪ですよね。限られた面積しかない鼻にたくさんポツポツが出来ると目立つし人に会うのも嫌になります。

しかし、将来後悔しないためにも鼻の大量の白ニキビをムダに触ったり潰したりしないように気をつけなければなりません。

鼻にできた白ニキビを潰すと、ニキビ跡が残らなくても毛穴が開きっぱなしになったり、毛穴に関連したトラブルを誘発してしまいやすいです。

たまに毛穴パックで角栓(コメド)をごっそり引き剥がすことで対策する方法も見かけますが、毛穴パックのほとんどはお肌にとって大きな刺激となり毛穴の問題や白ニキビの再発を招くだけなのでやめた方が無難だと思います。

毛穴パックはその場しのぎにはなりますが常用している内は美肌の実現にはならないと思います。

もしパックを使うなら「チュルン」のような白ニキビ専用のピーリングパックを使っていきましょう。

毛穴の開きなどのトラブルはニキビ跡と同じくらい治しにくいと思っているので本当に注意してください。

酸化した皮脂の黒ずみまみれの「イチゴ鼻」と比べれば、一時的な大量の白ニキビはかわいいものです。

しかも毎日のスキンケアを見直すだけでも簡単に対処出来るので尚更です。

鼻の白ニキビは絶対に潰すことなく、毎日のスキンケアで対策していきましょう。

鼻の白ニキビを治す

大人になって鼻の白ニキビが大量発生するのは、お肌が乾燥して皮脂バランスが乱れたところに、ストレスなどでイレギュラーに皮脂分泌が引き起こされ毛穴詰まりを起こすからです。

ストレス対策が難しいことを考えれば、毎日のスキンケアで皮脂の対処をし、乾燥のケアをすることが最もシンプルで効果的な対策方法であることが分かります。

ポイントは毛穴汚れを強力に落とすだけではなくて、しっかりと潤いキープまで意識したトータルスキンケアを行っていくこと。


洗顔料ではその後の保湿がしっかりと保持されやすいように余計な皮脂だけを取り除きます。

そして潤いの受け入れ環境が整ったところに強力な浸透力を持つ保湿ケアで水分を閉じ込めます。

これで毛穴も開きっぱなしにせずにキュッと引き締めながら大量発生した白ニキビもしっかりとカバーしていくことが可能になります。

もし洗顔後にツッパリ感を感じているような洗顔料であれば、なるべく見直した方が鼻の白ニキビを治す上でも良いと思います。

優しい洗顔料という最重要のポイントを押さえている人気の大人ニキビ用の化粧品といえばフジフイルムから発売しているルナメアACです。

化粧品選びの参考になると思うので一度見てみてください。当ブログの中にも頻繁に登場しますよ。


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です