鼻に白いブツブツが大量発生!根本的な解消を目指す

鼻の白いブツブツはスキンケアで対処可能

鼻 白いブツブツ

鼻に白いブツブツがたくさんできてしまった時は一日でも早い対処を始めることをおすすめします。

鼻の毛穴に角栓詰まりが起きて長引いてしまうと、酸化して黒ずみが広がって「イチゴ鼻」になってしまったり、毛穴が開きっぱなしになって様々な肌トラブルを招いてしまう可能性があります。

「鼻の白いブツブツくらい潰しちゃえ!」と潰すことで鼻の白いブツブツを対処する方もいますが、鼻の白いブツブツに対して潰す方法はおすすめ出来ません。

潰すことに失敗するとニキビ跡が残ってしまう危険性も高まるし、赤みが残ってしまうと鼻は目立つので最悪ですよ。

顔の中でも特に肌トラブルを起こすと目立つ場所だけに、鼻に白いブツブツができ始めたらすぐに洗顔を中心としたスキンケアで対策を行っていきましょう。

鼻はピンポイントでスキンケアを行っていきやすいだけに、お肌にピッタリの化粧品さえ見つかればかなりスムーズに対応していくことが可能です。単なる角栓の段階の内にサクッと解消を目指しましょう

洗顔タイプも泡洗顔、クレイ洗顔といった種類に関係なく、自分に合ったものを使っていけば問題ありませんよ。

(自分に合ったケアが見つからないから困っている!という方はぜひ当ブログの情報を役立ててください。)

例えば泡洗顔なら、毛穴汚れを包み込むように絡め取るルナメアACのような洗顔料ががおすすめです!(実際これで十分!)

ついにメイク落としからセットになったので、これで基礎化粧品を一式そろえることが出来ます。トライアルの価格は変わらないのにクレンジングオイルまで追加されるなんてこれから使う人が羨ましいです!

もし顔の中で鼻の肌荒れだけに悩んでいる場合であれば、ちょっと高級な化粧品を鼻専用に使っていくのも良いかもしれません。

鼻の白いブツブツだけなら使用量が少なくて済むのでコスパ的にも全然問題ありませんもんね。おまけにスペシャルケアなら楽しくケアも出来そうですよね♪

(余談ですが私も鼻の毛穴に悩んでいた時期があって、その時は鼻限定で高級化粧品を使って試していた時期がありました。)

クレンジングから洗顔、保湿ケアまで流れるようにスムーズに一連のスキンケアを行っていくことで、お肌に負担を与えないように注意しながら確実に鼻の角質汚れ、不要な皮脂だけを取り除いていきましょう。

鼻の白いブツブツは根本的なケアを選択しよう

毛穴パックを使えば即効で治せるのにスキンケアなんてめんどくさい!と感じている方もいるかもしれません。

しかし毛穴パックはその場しのぎにはなっても結局症状を繰り返してしまう事がほとんどだと思います。(どうしても角栓を今日落としたい!という時には本当に役に立つのですが。)

トータルで見ると少しずつ鼻の白いブツブツの症状が悪化してきたり、毛穴の開きが目立つようになってきたりで完治や根本的な対処からは遠ざかっていくことがほとんどだと感じています。

鼻は目立つ場所だからこそ目先のケアにこだわらず、それより少し時間がかかっても、自分の肌質に合った化粧品を見つけてしっかりとスキンケアを行っていく事で毛穴からキレイになった美しい鼻を目指していきたいですね。

もしピーリングやパックで急いで鼻の白いブツブツを治したいという場合には、マイルドピーリングを実現していて白ニキビ専用ケアとして開発された「チュルン」というピーリングパックを使っていくようにすると良いと思いますよ。

ただしその場合でも、しっかりと洗顔・保湿といったスキンケアで肌の状態を整えて鼻の白いブツブツを繰り返さないように予防することが必要である事に変わりはありません。パックは良い洗顔・保湿があってこそ強力な味方になります。


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です