鼻の白ニキビは早期対策して毛穴のトラブルを防ぐ

鼻の白ニキビは早く治す

鼻の白ニキビができては治りまた再発して繰り返す。そんなしつこい鼻の白ニキビに悩んでいる人はとても多いのではないでしょうか。

鼻の白ニキビ対策に苦戦している内に少しずつ肌全体が凸凹っぽくなってくることもあり、このまま少しずつニキビ跡が増えていってしまうのではないかと心配になりますよね。

鼻は毛穴の開きや黒ずみなどのトラブルにもつながりやすいし、早期対策に最大のポイントを置く必要があると思います。

ニキビが発生しても何とか治せるというだけではなくて、しっかりと予防出来るところまで意識しなければ少しずつ肌はボロボロになっていってしまいます。

繰り返す鼻の白ニキビに悩んでいる場合、大抵の原因はスキンケアにあります。

白ニキビは皮脂詰まりを原因として発生する閉鎖コメドで、鼻はおでこと同様に皮脂腺が豊富なTゾーンに属します。

つまり、基本的には洗顔で皮脂汚れさえしっかりと落としていれば予防・改善が出来るはずなんですね。

それなのに何度も症状を繰り返してしまうということは、使っている化粧品がお肌に合ったものではない可能性が大きいです。

スキンケアの手法、例えばしっかりとモチモチ泡を作って洗ってすすぎは何回も丁寧に、そんな事は鼻の白ニキビに長く悩む方であれば、もう既にじゅうぶん意識していると思います。

それでも治らないのであれば、もう問題は化粧品そのものにあると考えていきましょう。

スパっとダメな化粧品に見切りをつけて切り替えた方が早いですよ。

もちろん、生活習慣の影響も無きにしもあらずかもしれません。

しかし、生活習慣という大きな問題が鼻の白ニキビという局所的な症状にそこまで大きな影響を与えるとは考えにくいのも事実ですよね。

まずはスキンケアを変えて症状の経過を見ていくことが得策だと思います。今の化粧品ではこのまま変わらないだろうなと感じる方はぜひこの先も読みすすめていってください。

鼻の白ニキビに有効なスキンケア

おそらく鼻の白ニキビが治らないという方は、全体的に乾燥気味のお肌なのではないでしょうか?

鼻が頬より脂っぽいのは誰でも同じですが、絶対的に乾燥しているかどうか、逆に思春期の学生時代と同じくらい脂性肌のままなのかしっかりと見定めてください。

そして、お肌が乾燥している状態に、普通の(オイリー肌向けの)ニキビケアは強力すぎます。

皮脂の落とし過ぎは悪化の原因となってしまうので注意しなければいけません。

スキンケアに使う化粧品自体に優しさが要求されるのがニキビ肌克服の難所です。

よくあるのが刺激が強い洗顔料で優しく洗っているだけの状態です。しかしそれでは焼け石に水となってしまうので注意しなければなりません。

私は乾燥肌でも使える大人ニキビ用の化粧品が治すきっかけになりました

スキンケアを続けているのに症状が全く良くならない。

そんな場合には大人ニキビ用の化粧品を使ってみると結果的にお肌に合って改善の兆しが見えるかもしれません。

諦めずに粘り強く化粧品を探求していくことで、肌に合った化粧品が見つかれば鼻の白ニキビもスムーズに良くなっていきますよ。

当ブログのランキングでも掲載されている人気が高い大人ニキビ用の化粧品情報を参考に、化粧品選びに役立てていってください。白ニキビ専用のスペシャルケアも公開しています♪


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です