白ニキビがずっとある!ザラザラかたいサメ肌みたいで治すには?

白ニキビがずっとあるまま!

白ニキビがずっとあるままで治らないと、今の治し方が正しいのか不安になってきますよね。

1つ治ってもすぐに繰り返してしまうと、ブツブツがずっとあるままであることに変わりません。

肌を触るとザラザラしていて、サメ肌みたいにも感じる白ニキビは毛穴の角質層に汚れがたまってしまうとできます。

毛穴があれば顔、身体など場所を問わず大量発生することもあって、対処が大変と言えば大変です。

上手く治せずにずっとあるままな時にやってしまいがちなのが、治らないからといってどんどんケア過剰になっていくことです。

わたしも失敗した経験があるのですが、洗顔料を強いピーリング石鹸に変えたり、ちょっと力を入れて洗ってしまったり。。。

あとは鼻のザラザラしてかたい白ニキビには毛穴パックを使って治そうとしたり、洗顔の回数を増やしてみたり。

でも治らない、、、それどころか悪化していく。

基本となるスキンケアと治療薬を原因から届けるようにすることで治せるようになりました。

ザラザラでかたい白ニキビを治す方法

サメ肌みたいなかたいザラザラした白ニキビは角質層の汚れが原因で発生します。

だから、絶対に外せないのは角質汚れを落とす働きを持ったケアや治療薬です。

基礎化粧品で言えば洗顔料が、治療薬で言えば”角質剥離作用”を持ったディフェリンゲル、エピデュオが効果的です。

しかし、洗顔料が強すぎて肌が乾燥してしまうと、それも毛穴を詰まらせる原因になるのが難しいところです。

思春期の学生のような脂性肌なら良いのですが、ちゃんと洗っているのに治らない!なんて時にはもっと優しい洗顔に変えると有効でした。

ピーリングが悪いとかではなくて、洗顔後に乾燥感を感じないような洗い上がりのものを継続して使っていくようにしたいですね。

ピーリングの中にも成分の働きをやさしくしたり、保湿に重点を置いたマイルドピーリングもあります。

マイルドピーリングならザラザラでかたい白ニキビをうま~く原因からオフすることも狙えますよ。

もちろんマイルドピーリングでなくても、ほかの大人ニキビ洗顔のような優しい洗顔料なら乾燥肌のかたい白ニキビ撃退に使えます。

薬用だったり自然派だったり、これ良さそうかも!とピンとくる化粧品が見つかれば、治らない内こそどんどん試していきたいところです。

大人ニキビケアはトライアルから始められる商品も多いので、その期間でザラザラ白ニキビの改善が感じ取れるような化粧品を見つけていきましょう。

わたしはそんな感じで、今は自然派で薬用の草花木果どくだみにお世話になっています♪

>>>草花木果をくわしく見てみる!


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です