ビーグレンで白ニキビが増えたのは好転反応?2つの対処法

ビーグレンで白ニキビが増えた!?

ビーグレンはアメリカ生まれの実力派のサイエンスコスメで、ここ5.6年で口コミだけで人気を高めてきた化粧品です。

天然クレイを使った泥洗顔と、美容液のCセラムが特徴的です。

昨日夜中にチャンネルTOKYOMXのおしえて!美bien!!!という番組にも登場していましたね。最近はメディアでもよく取り上げられるようになってきました。

そんなビーグレンですが、白ニキビが増えたという悪い口コミも探せば出てきてしまいます。一体どうしてでしょうか。

好転反応かも

ビーグレンで白ニキビが増えたとき、もしかしたらそれは”好転反応”かもしれません。

好転反応は毒素排出(デトックス)と似ていて、良い化粧品や薬に出会うと、使い初めの数日だけ逆に肌荒れを起こしてしまう現象です。

すぐに治したい時に好転反応が出てしまうと残念ですが、それでもあきらめずに使い続けることで症状が改善傾向に突入していく可能性は大です!

電話サポートで相談してみるのも1つの良い方法です。好転反応が出る化粧品は実力がかなり高い証拠です。

でも、もちろんただ化粧品が肌に合っていないだけの可能性もあります。もしビーグレンを使ってブツブツが増えたらどうすれば良いのでしょうか。

他の基礎化粧品に変えるか、ビーグレンを継続するか

ビーグレンのトライアルセットを試している段階で白ニキビが増えた場合、ビーグレンを継続して本製品を買うか買わないか悩みどころになると思います。

ビーグレンは大人ニキビケアの中では高級な方に分類されるので、肌が荒れかけた状態で購入を決断するのは難しいかもしれません。

(わたしのようなケチはなおさらです。)

化粧品を変える

返金保証もついているので、他の化粧品に変えるのも1つの選択肢にはなってきます。

白ニキビは上手くいけば基礎化粧品だけでもすぐに治っていくので、別の当たり化粧品を探すのも全然良い方法なんですよね。

だから、可能な限りすぐ治したいという時には別の基礎化粧品へとすぐさま切り替えることがおすすめです。

ビーグレンを継続する

でも、そんなに焦ってはいないとか、ビーグレンがそこまで高いとは思わないという人もいますよね。

既に本製品を買って1-2ヶ月経っているという人もいると思います。その場合、もう少しビーグレンを使い続けていくのはアリです。

せっかく好転反応が出たかもしれないのに、肌荒れが起きたからといってやめるのはもったいない!という風に考えることも出来るからです。

化粧品の好転反応は1-2ヶ月くらい継続してから出始めることも多いので、期待しながら焦らずスキンケアを引き続き継続していってください。

ここを乗り越えれば、過去最高に肌がキレイな自分へとたどり着く可能性だってあるかもしれませんもんね♪

おすすめの化粧品は?

もし、高いビーグレンはもうやめようと思ったり、多分単純に肌に合っていないと感じるとか、一日でも早く治したいから別のコスメに乗り換えたいという場合には、サイエンスコスメはやめて真逆の自然派へと振ると良いと思います。

同じ大人ニキビ用の化粧品でもどういう洗顔料、化粧水、美容液が合うかは分かりません。だからこそお試しセットが用意されている場合がほとんどです。

自然派の草花木果どくだみは、白ニキビはもちろん炎症を起こした赤ニキビにも有効な成分が配合されていて、しかも天然100%香料のゼラニウムがストレスやホルモンバランスにも届くので女性の大人ニキビに特におすすめです。

10日で1200円とビーグレンと比較しても格安スタートできるので、お時間のある時にチェックしてみてくださいね。

>>>草花木果を見てみる!


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です