治りかけの白ニキビがプチッと潰れた!マキロンで応急処置♪

白ニキビが治りかけにプチッと潰れた!

白ニキビは大量発生しやすく、気になって触っていたりするといきなりプチッと潰れてしまうことがあります。

「潰れたけど跡にならないか心配だなぁ」

特に治りかけの白ニキビは簡単に潰れてしまいやすく、潰すつもりはなかったのにプチッといってしまうことがあります。

丁寧に対処していくつもりだったのに、最後の最後の治りかけで潰れるとショックですよね。

わたしが1番ショックだったのは、タイトな服を帰宅後に脱ごうとした時に顔がこすれて白ニキビが潰れてしまった時です。

ホント最後まで油断ができないのが白ニキビ肌の対処です。

肌へのダメージを最小限に抑えるためにも応急処置をしていきましょう。

マキロンで応急処置を

「治りかけの白ニキビが潰れた!」

という時にはとにかくマキロンで傷口を消毒することが大切です。

マキロンでなくても他の消毒液でも良いのですが、わたしは普段から怪我した時などマキロンを使っています。

雑菌が入ったりして膿ができたり症状が繰り返してしまうと大変です。

「今日はマキロンがない」

なんてことにならないように注意したいですね♪

白ニキビに限らずブツブツニキビができてしまった時には、いつどんな刺激や摩擦で潰れてしまうか分かりません。

常に消毒液やオロナインなど定番の薬は家にストックして常備しておきたいものです。

ひとまずマキロンで傷口を消毒して応急処置したら、あとはニキビ跡が残らないように祈るだけです。

洗顔料と保湿ケアによるスキンケアは今まで通り丁寧に継続しつつ、メイク類などは傷が治るまで控えめにした方が念のためになります。

基礎化粧品によるスキンケアで肌のターンオーバー周期を整えることで、皮膚のダメージも修復されて元通りに回復していくはずです。

白ニキビがプチッと潰れた程度であれば、何事もなかったかのように治っていく場合がほとんどなので安心してください。

ニキビ跡が残ることなく治っていくかどうかの目安になるのは、白ニキビをしっかりと予防することが出来ているかどうかです。

白ニキビが再発せず予防できているということは、肌のターンオーバーがしっかり働いていて、毛穴詰まりが起きていないということです。

スキンケアで白ニキビを予防できれば、肌はキレイな方向へと向かっていくだけ!

だからこそ、基礎化粧品選びには力を入れて取り組んでいきたいですね。肌に合った化粧品さえ見つかれば白ニキビ対策なんて楽勝ですよ♪


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です