白ニキビは40代でも増える!繰り返す前に消す方法は?

白ニキビが40代になって増える!

「白ニキビが40代に入ってから増えるようになった」

「今までは平気だったのに、いきなり何で、、、?」

白ニキビが40代になってから増えるようになる原因は、女性ホルモン(エストロゲン)の減少が原因かもしれません。

20代の後半以降、特に30代からエストロゲンは減少していきますが、その影響が40代になって肌に表れてしまった可能性が大です。

生活に変化があったり、大きなイベントがあれば、ストレスによるホルモンの乱れや男性ホルモンの増加も関わっているかもしれません。

エストロゲンが減ると肌の水分量が減ってハリが失われ乾燥がひどくなります。

肌は乾燥すると新陳代謝が遅れがちになって、白ニキビが増える原因となる毛穴詰まりが起きやすくなります。

そこにストレスによって男性ホルモンが増えると、その作用によって皮脂分泌が過剰になってコメドへとつながっていってしまうんです。

頬やあごなどフェイスラインにできやすいと言われていますが、おでこにできないわけではなく顔全体がピンチ状態です。

「女性ホルモンやストレスが原因と聞くと途端に難しい!」

と感じますよね。ただ、繰り返すようになる前にしっかりと消す方法を身につけていきましょう。

白ニキビを繰り返す前に消す方法

白ニキビは一度に大量発生しやすく、全部が全部悪化するわけではなくて繰り返すようになると厄介です。

症状の再発が当たり前になる前に消す方法をマスターしたいですね。

40代の白ニキビを治すためには、もちろん乾燥肌をケアしながら毛穴の汚れを落とすことは必須です。

これは大人ニキビケアから選ぶことで簡単にクリアできます。

今まで全然大丈夫だったけど、40代になって人生で初めて肌が荒れてきたという方は注意が必要です。

間違っても薬局で売っているような思春期の学生向けのケアを購入しないようにしてください。脂性肌向けのケアは乾燥肌には強すぎるからです。

ただし、普通にスキンケアを続けるだけでは40代になって増えるようになった白ニキビを消すのは難しいかもしれません。

やはり、女性ホルモンやストレスにも働きかけるものが最低でも1つは欲しいところです。

と言っても何かすごい難しいことをしなければいけないわけではありません。

今時、ちゃんと女性ホルモンバランスやストレスにも働きかけることができるコスメは普通にあります

症状に合わせて正しく化粧品を選ぶだけで、40代以降の白ニキビ大量発生にもしっかりと対応していくことが出来ます。

たとえば、100%天然のゼラニウムが配合されている草花木果のような大人ニキビケアは、試しやすい代表的なスキンケアですよ。

>>>草花木果で1ランク上の大人ニキビケアを


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です