白ニキビを撃退するなら専用ケア!よく効くパックと治療薬5選

白ニキビが上手く撃退できない

白ニキビが治らない状態が長く続くと本当に辛いですよね。

今自分が取り組んでいる対策方法が正しいのか不安にもなってきて、ケアに自信もなくなってきてしまいます。

少しずつでも改善している実感があれば、「あとは続けるだけで撃退出来るかも!」という前向きな気持ちになることも出来るのですが、、、。

白ニキビの撃退となるとクレンジング、洗顔料、化粧水、美容液、乳液といった基礎化粧品が大切なのは間違いありません。

しかし困ったことに世の中には基礎化粧品の種類が多すぎると思いませんか?

もちろん、色々なコスメを試してみるのは楽しいです。

ただ、白ニキビのような肌トラブルがある時は、選択肢の多さがアダとなることもあるかもしれません。

化粧品を変えても変えても治らなかったりすると、「もうどうしたら良いのか分からない!」という状況にもなりがちです。

そんな時におすすめの方法が、まずは白ニキビ用のものだけに対処方法を絞るという撃退法です。

基礎化粧品やニキビケアはとにかく種類が多いので、まずはその中でも特に白ニキビに効くことを売りにしている製品を試していくと近道です。

白ニキビ専用のケアで撃退を目指す

今使っている基礎化粧品を変えずにスペシャルケアとして追加して使えるのが、白ニキビ専用のマイルドピーリングパック「チュルン」です。

白ニキビの原因となる毛穴の皮脂詰まり、角栓を落とすことができるピーリング作用を持った専用のパックです。

パックやピーリングは刺激が心配なのがデメリットですが、保湿成分がたくさん入っていて肌を保護しながら白ニキビを撃退することに重点が置かれています。

私も初めは恐る恐るという感じでチュルンを使ってみたのですが、パックを剥がしてみてビックリ!

乾燥や刺激どころか、少し潤っているかも!という実感を得ることが出来た気持ち良い専用のパックとなっています。

基礎化粧品を色々変えることに上手くいっていない時は、まずチュルンを取り入れてみるだけでも良い変化が出ると思いますよ。

白ニキビに効果的な薬4選

次に取り入れたいのが白ニキビに効果的な治療薬です。

ニキビケアと比べると薬は選択肢が絞られてくるし、白ニキビに効き目がある薬となるとさらに選択肢は減ります。

少しマニアックで専門的な知識になりますが、有効成分としては「過酸化ベンゾイル」「アダパレン」が配合されている薬が白ニキビに効きます。

  • 主成分がアダパレンの薬が「ディフェリンゲル」
  • アダパレンと過酸化ベンゾイルが両方入っているのが「エピデュオ」
  • 過酸化ベンゾイルが入っている塗り薬には「ベピオゲル」「デュアック配合ゲル」

があります。

全て皮膚科の処方薬なので、時間を作って診察を受けなければ入手することが出来ませんが、この4種類の中で使ったことがない薬があればぜひ使っていきたいところです。

白ニキビを撃退するためにグッと選択肢を絞るには、白ニキビ専用のケア用品から選んでいくに限ります。

まず白ニキビをしっかりと治しつつ、さらに予防を目指す段階になってから基礎化粧品選びを見直しても遅くはありませんよね。

専用のケア用品を取り入れることでシンプルな対策を実現させていきましょう。


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です