白ニキビが痛い時の対処方法!肌のバリア機能を守るケアを

白ニキビが痛い時の対処方法

白ニキビが痛い時の対処方法としては、できてしまった白ニキビを優しく治しつつ、肌のバリア機能を育んで刺激に負けないようにしていく方針を目指しましょう。

ただ白ニキビを治すだけなら普通の大人ニキビケア洗顔と、皮膚科で処方してもらえる治療薬ディフェリンゲルがあれば十分です。

でも、皮膚が痛いということは肌に大きなダメージが蓄積されている証拠なので、症状が繰り返さないようにニキビ跡も残さないようにするためにも保湿ケアの成分にはこだわってバリア機能を整えていきましょう。

ディフェリンゲルは効果が強力で白ニキビ治療にかなり有効ですが、肌が痛いくらいダメージが溜まっている時は、かえって皮剥けやかゆみなどの副作用が出てしまうこともあるかもしれません。もしディフェリンゲルを使うとしても医師の指導の下で使っていくようにして、塗り薬だけで何とかしようとせずに同時に予防ケアからも働きかけるようにした方が確実でしょう。

バリア機能を重視した大人ニキビケア

ところで、なかなか大人ニキビ用の化粧品の保湿ケアって、浸透感をアピールしている割には意外と有名な保湿成分が配合されていなかったりしますよね。

その点、ナノヒアルロン酸、ナノコラーゲン、3種セラミド、スクワラン、メバロノラクトンといった上質な保湿成分が全て配合されたラミューテ化粧品は敏感肌の白ニキビケアとしては外せません

白ニキビが痛いくらい進行してしまった時の対処方法として、スゴイいい感じなのでぜひチェックしてみてください。私も最近は富士フイルムのルナメアACやORBISのオルビスクリアシリーズからラミューテに乗り換えて、ただ白ニキビを治して予防するだけではなく、さらにもう1ランク上の肌を目指しています

洗顔料、化粧水、美容液の全てに含まれているダマスクローズウォーターの作用のおかげで体の内側からもキレイを目指せて、白ニキビの根本原因からしっかりと対処出来ている実感があります。肌が痛いなんてこともなくなったし、乾燥や皮脂過剰も滅多に感じることがなく順調です。

メイクで隠したいけど皮膚に触れるだけで痛い白ニキビって本当に辛いですよね。対処が遅れると運よく治ってもすぐに再発してしまったり、少しずつ凸凹肌ができてきたりして大変です。

白ニキビのせいで皮膚が痛いなんて何かがおかしいに違いない!そんな風に感じる時は、ラミューテのようにバリア機能をしっかりと整えることができる大人ニキビケアの出番となります。


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です