産後の白ニキビを根本的な原因から治療するには?

産後の白ニキビ発生の原因

産後に白ニキビが大量発生するようになってしまった!という方もとても多くいると思います。

「今までは肌荒れなんて滅多にできなかったのに!」という方もたくさんいますよね。これまで白ニキビとは無縁だった場合の方が、逆に初めてなので対策に苦労してしまうかもしれませんね。

産後に白ニキビができるようになってしまったということは、、、原因としてこんな事が挙げられそうです。

  • 産後になって肌質が変化した
  • 産後に女性ホルモンのバランスが変わってしまった
  • 育児のストレスでホルモンが乱れている
  • スキンケアが合わなくなった

産後になって白ニキビが増えるようになったという時にはこの4つからアプローチして対策を行っていきましょう。

今まで通り普通のスキンケア、、、でも上手くいけば肌荒れブツブツが引いていくことはあると思いますが、やはり産後の白ニキビに特有の原因から対処していく方が高確率で症状を抑えていくことが出来ると思います。

産後の白ニキビに特有の原因から治していく

と言われると少し難しい感じがするかもしれませんが実際はそんな事はありませんよ。

上で紹介した4つの原因の内3つ、産後に女性ホルモンバランスが変化したことで肌質が変化してスキンケアが合わなくなったというのは関連しているし、ストレスもホルモンを乱すことを考えれば全てつながってきます。

大人の肌荒れの根本的な原因はホルモンバランスの乱れ

ここを意識して対策を行っていけるかどうかにかかってくると思います。乾燥ケアや毛穴詰まりの解消も大切ですが、乾燥は中間の原因で毛穴詰まりは白ニキビの最終的な原因です。大元はホルモンバランスの乱れなのでここを改善すれば症状も早く落ち着かせることが出来ます。

(実際、思春期の肌荒れも成長期のホルモンバランスの変化が原因だし、全部ホルモンなんですね~。)

現役の医師がより詳しく大人ニキビの根本原因やその対策方法についてコメントした

ラミューテのサイト

は、見ておくだけでも産後の白ニキビを改善させていく上でとても参考になると思います。

産後の肌荒れはリカバリーが遅れると定着してしまいがちなので、出来るだけ早く的確な治し方を取り入れていきたいですね。

産後の白ニキビの治し方

産後 白ニキビ 治し方

となると、産後の白ニキビ対策は以下の2つに焦点を当てることが必要になってきます。

  • 女性ホルモンバランスの揺らぎを整える
  • ストレスによる余計な男性ホルモン分泌を抑える

産後や生理前に白ニキビが増えてしまう場合にはホルモンバランスからのアプローチが足りないだけです。

おそらくホルモンバランスやストレスに有効な成分を知らないというか、目に見えにくい要素だから体質のせいで改善は出来ない、と無意識に思い込んでいるだけの方も多いように感じます。

(かといって生活習慣の改善を徹底するのも面倒ですもんね、、、)

しかし女性ホルモンバランスを整えてストレスを和らげる効果がある成分も普通にあるんですよ。女性の肌ケアという観点ではその代表格は「ダマスクローズ」です。

バラの中でも最高級のダマスクローズには女性ホルモンをバランシングして、香りによってリラックスさせる効果があります。

実際、ダマスクローズエキスを配合したスキンケア化粧品も少なからずあります。ただ、ニキビケアとなるとなかなかありませんね。

大人の白ニキビ対策という意味では

  • 乾燥を悪化させない洗顔料
  • 肌に潤いの膜を作る保湿ケア

この2つも当然のこととしてセルフケアの条件となってきます。毛穴ケアと保湿ケアをするだけであれば大人ニキビケアから選べばOKなのですが、それでは産後の白ニキビ対策としてはやはり弱いです。

ダマスクローズを使った大人ニキビケアこそ産後の白ニキビ化粧品として最適の中の最適です。

私が知っている唯一の化粧品は、個別担当がついてスキンケアのアドバイスや相談に乗ってくれる贅沢なサポートつきです。子供が自慢に思えるようなキレイな母親を目指していきたいですね。

>>>ダマスクローズスキンケアを見てみる!


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です