白ニキビにモンモリロナイトのクレイ洗顔

モンモリロナイトで白ニキビの原因を吸着

モンモリロナイトと言えば知ってる人は知ってる「ビーグレン」の洗顔料に含まれる天然クレイですよね。(クレイ=泥です。)

モンモリロナイトは油性に吸い寄せられる自然の性質を持っていて、毛穴汚れを泥で吸着除去してくれる、、、そんなイメージがいかにも湧いてきそうです。

白ニキビの原因物質である角栓も取り除いてくれそうなので、モンモリロナイトを含むビーグレンの洗顔料も白ニキビケアとしてピッタリマッチしたスキンケアと言うことが出来ると思います。

ビーグレンは富士フイルムやノブと比べると知名度こそは低いかもしれませんが、ファンがとても多い化粧品です。モンモリロナイトを使ったクレイ洗顔はもちろんQusomeを使った保湿ケアなど、一度使って以降ファンになって使い続けてしまう人も多く、とにかくリピート率が高い化粧品なんでですね。

安田美沙子さんも使っていることで少しだけ有名ですね。

ただクレイ洗顔自体がけっこうマニアックですよね。案外使用感としては優しいんですが、泡洗顔と比べると感覚が難しいのは否めません。

ビーグレンはおすすめなのですが、誰でも確実にという意味ではやっぱりルナメアACなどの泡洗顔の方が使いこなしやすいと思います。

あとは消費量と価格の問題もありますね。けっこうビーグレンのクレイ洗顔は消費が早いし、洗顔料の価格も高めです。(タレントも使っているだけに笑)

まずトライアルセットを使ってみて、どうしてもビーグレンが良い!というくらい良かった場合や、鼻や頬など部分的なスペシャルケアとしての活用を考えているという場合以外は、ルナメアACのモチモチ泡洗顔の方が贅沢に使っていきやすいと思います。

価格的にも使いやすさ的にも。。。特典もついてくるし!

あとは今まで色々な化粧品を使ってきたけど全然白ニキビや肌荒れが治らなかったから、大きな変化を加えて勝負に出たい!という人にとってもビーグレンは良い化粧品だと思います。

モンモリロナイトを使った洗顔料以外にも、効果にうるさいアメリカ生まれのサイエンスコスメであることや、国際特許取得の浸透テクノロジーQuSome(医薬論文に掲載されるレベルです。)など確かにビーグレンには魅力的な要素はたくさんあります。(トライアルを使うと分かりますが保湿ケアは本当にスッと入ってきます。)

大人ニキビの切り札的存在という位置づけなので、切り札を投入するタイミングが来た!という方はビーグレン一択だと思いますよ。

>>>ビーグレンを再検討してみる!

私はビーグレンと比較したらルナメアAC派

そんなわけで、当ブログのおすすめランキングでもルナメアACの方がビーグレンより上に来ているんですね。

単純に私が泡洗顔の方が好きっていうのもあると思うので、最後は個人個人の使用感によるんですが、あくまでも最大公約数に近いのは泡洗顔だと思うので。

(けっこうみんな泡洗顔使ってますよね。)

高級化粧品志向の方はルナメアACよりビーグレンの方が良いと思います笑

とはいえルナメアACの泡洗顔も中に実は植物繊維でできたスクラブが絡められていて、これが毛穴汚れを落とすのに一役買ってくれるんですが、その辺りの事は、ランキングを掲載しているトップページで確認して頂ければと思います。

(純粋な泡洗顔ではない点がブツブツ白ニキビの原因コメドを取り除く上でポイントに!)

ビーグレンにせよルナメアACにせよ、低価格のトライアルセットがあるので活用しない手はありません!

まずはどちらも使ってみてベストを探すというくらいの気持ちが白ニキビにトドメを刺すために必要になってくると思いますよ。

白ニキビのないキレイなお肌になったところを思い描きながら、少しずつ前進していきましょう!

>>>ルナメアACのトライアルを見てみる!


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です