白ニキビにオロナインは効果なし!効く薬とセルフケアは?

白ニキビにオロナインは効かないと感じています

(※白ニキビにオロナインがダメでも、代わりの良い方法があります)

「白ニキビができたしオロナインを塗れば明日には少しはよくなっているかな」

肌荒れやブツブツ吹き出物ができたらとりあえずオロナインを塗っているという人も多いのではないでしょうか。

私もニキビに関する知識が付く前は、顔中に白ニキビができた時にオロナインを塗りたくっていた事があります。まるでオロナインで顔をパックしているのではないか?と思ってしまうくらいたくさん使って愛用していました。

しかしオロナインには炎症を抑える作用こそ期待できるものの、角質汚れを解消するような作用は期待できません。(オロナインで白ニキビ対策を済ませようと期待していた方はごめんなさい。)

見ない人も多いかもしれませんが、注意書きの効能のところを見ると分かりますよね。。。

白ニキビ オロナイン

「にきび」とは書いてあるものの、これは炎症を抑える効果の方です。(写真が少し暗くなってしまいました!)

したがってオロナインは白ニキビのような非炎症性のコメドには不適と言わざるを得ません。。。オロナインは便利だし好きな治療薬なんですが残念です。

白ニキビを治して予防していくためには、毛穴のコメドを落とす毎日のスキンケアが大切になってきます。

例えばこういうのです!(自然派で薬用のイチオシ♪)

>>>角質汚れを解消するにはこの洗顔石けん!

とりあえずオロナイン!って感じで使用しておくと安心感はありますが、効果が無ければ意味がありませんよね。

オロナインは炎症を起こしてしまった赤ニキビや膿がたまった黄ニキビに使う事でより高い効果を期待することができます。

特に黄ニキビには効果が高いなぁと個人的には体感しているので、悪化に備えてオロナインは常備しておきたい薬であることに変わりはありません。

また、既に白ニキビだけではなく炎症性の赤ニキビや黄ニキビも発生してしまっている人も多いと思います。

そんな場合にもオロナインを重症度な高い炎症性のニキビに使っていくことで、少しでも早めの治療につなげていくことが出来ます。

オロナインって一家に一つはありますもんね♪

白ニキビに適切なケアは?

白ニキビ オロナイン 効果

白ニキビを一日でも早く治したいなら「ディフェリンゲル」のような角質汚れを落とす効果を持つ治療薬を皮膚科で処方してもらいましょう。

原因が毛穴のコメドである事を考えれば、「ディフェリンゲルのような治療薬+お肌に合った洗顔料と化粧水」さえあれば対策としてはほぼほぼ盤石です。

もちろん皮膚科に通うような時間が無いという方でも大丈夫です。

ディフェリンゲルが無くたってお肌に合った化粧品でスキンケアをしっかりと行っていけば白ニキビはすぐに治すことが可能です。

白ニキビは単なる毛穴の角栓に過ぎない段階なので、古い角質汚れをしっかりと取り除いてあげれば良いからです。

白ニキビには毛穴詰まりをごっそりと落とすような洗顔がぴったりです!

例えば、

>>>毛穴から肌を整えるこの洗顔料

は必見です♪

白ニキビという症状に合ったケアを的確に行っていくことでスムーズな改善を目指しましょう。

逆に治らないからといってあれもこれもとなるとお肌にも負担をかけてしまいます。

オロナインは今回はごめんなさいですね。他の方法を選択して実行に移していきましょう。

自分にとってベストなケア化粧品がまだ見つかっていないという方には、当ブログの情報が役に立つと思います。

白ニキビを早く治すためにもぜひ参考にして役立てていってください。白ニキビに顔を占領されたまま人生を過ごすのはもったいないですよ!(より詳しい治療方法は↓のボタンをタップ)


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です