あごと頬の白ニキビの原因と治し方

フェイスライン白ニキビの原因

●あご・頬のフェイスラインに白ニキビが大量発生してしまった

そんな時には、

→お肌の乾燥とホルモンバランスの乱れに配慮してください。

フェイスラインにできる白ニキビは大人になると悩む人が増えますが、その原因として挙げられるのがストレスの増加です。

  • ①イライラによって交感神経が優位になって(戦闘モード)
  • ②男性ホルモンが分泌されることで
  • ③皮脂分泌(汗)が促されて毛穴詰まりを引き起こします。

こんな風にストレスを原因として毛穴にコメドが作られてしまうんですね。

通常、分泌された皮脂は毛穴の働きによって体外へと排出されます。

しかし、お肌が乾燥していると毛穴の機能が低下しているだけではなく、ターンオーバーもしっかりと行われないことがほとんどです。

●お肌が乾燥していると、ちょっとした皮脂分泌でも毛穴詰まりを起こして白ニキビ発生の原因となります。

さらに女性の場合には生理前のホルモンバランスの乱れとあいまってあごや頬の肌荒れが重症化してしまうケースもありますよね。

乾燥とストレス・生理前のホルモンバランスの乱れはフェイスライン白ニキビの大きな原因となります。

あご頬の白ニキビの治し方

対処法として有効なのは、

  • ①ストレスを緩和してホルモンバランスの乱れを抑えること
  • ②毛穴の乾燥対策をして詰まりを起きないように整えること

の2つです。ストレス緩和は生理前のホルモンバランスの乱れ対策としても有効なので、出来る範囲で行っていければ理想的です。

とはいえ、ストレス対策としてジョギングやアロマをすんなりと継続が出来れば話は早いですよね。

時間も無くて疲労感やストレスをためこんでしまい、対策どころでは無いから困っているという方が大半だと思います。

そうなると、

●確実に行いたいのは乾燥対策

ですよね。乾燥対策をしっかりと行って肌環境を整えさえすれば、もしストレスで皮脂分泌が起きても大丈夫です。

ターンオーバーもしっかりと機能して白ニキビの原因である毛穴詰まりを防ぐことが可能です。

そして、

→乾燥肌の白ニキビケアには「大人ニキビ用」の化粧品を使用していきましょう。

ニキビケアの多くは皮脂を取り除くことに重点が置かれています。しかし、

●頬やあごのニキビケアでは乾燥への配慮が必須

です。洗顔から「優しい洗顔料」を選択してお肌を乾燥させないように、なおかつ毛穴汚れをキレイに除去しなければいけません。

そして保湿ケアには表面を潤わせるだけではなく、有効成分・保湿成分をしっかりと角層奥まで届けて閉じ込める「浸透技術」が必要となってきます。

特に乾燥対策と聞くと保湿ケアばかりに目が向きがちですが、皮脂膜を保つための優しさが洗顔料自体にも求められることを忘れないようにしてください。

(✕)刺激の強いニキビケアで優しく洗う
(○)優しい洗顔料で優しく洗う

です。2017年1月時点で人気が高い、優しい洗顔と強力な保湿ケアを実現した大人ニキビケアが「ルナメアAC」です。

化粧品を見直そうと考えていた方は一度詳しく見てみると良いですよ。価格も安くコスパも良いので継続しやすいナイス化粧品だと思いますよ。特にあごや頬といったUゾーンのフェイスラインに強いニキビケアなので必見です。


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です