白ニキビを押し出す治し方

白ニキビを押し出す「面皰圧出」治療

白ニキビを押し出す対処方法は「面皰圧出」と言って、皮膚科で治療を受けることができます。

「コメドプッシャー」と呼ばれる専用の器具と使って、中の角栓、詰まった皮脂を押し出す治療法ですね。

どうしても押し出すことで早急に対処したいという場合には、皮膚科で治療可能か聞いてみると良いと思いますよ。

ほとんどの皮膚科で面皰圧出の治療が受けられると思います。

「今日のデートまでに!」

「明日の合コンまでに!」

「即日でどうしても治したい!」

っていう日もありますもんね。

自分で押し出すことを検討している方もいるかもしれませんが、いくら爪をキレイに切って消毒した手で押し出しても、やり方で失敗してしまえば変な跡が残ってしまうリスクがつきまといます。

一応楽天やアマゾンでも白ニキビ・コメドを押し出すための専用器具を買う事が出来ますが、わざわざそんなアイテムを買うくらいならお肌の状態を整えるスキンケアを1つ試してみる方がよほど将来のためになると思います。

跡が残ってしまうとその治療には白ニキビを治す時間の何倍・何十倍も時間がかかってしまいます。

その覚悟が持てるなら自分で角栓を押し出すのもあるかもしれませんが、私は絶対に推奨しません。

男性は女性の肌は当然のようにキレイなものと思っているので、凸凹肌を作ってしまうと印象的にも大打撃です。だからいざという時は皮膚科でコメドを押し出す面皰圧出治療を受けるようにすると良いでしょう。

あるいは、白ニキビ専用のピーリングパック「チュルン」を活用するのも効果的な方法の一つです。

チュルンは白ニキビを潰すことに失敗して後悔した経験があるような、白ニキビ歴が長い人が切り札として使っているようなスペシャルケア化粧品です。

対症療法ではなく根本的な解消を

また、たとえ、いくら押し出すことで白ニキビを対処したとしても、なぜ白ニキビが発生してしまったのか、その原因の部分を対策しないかぎり症状を繰り返してしまいますよね。

白ニキビの発生原因は毛穴に皮脂が詰まることですが、毎日のスキンケアでしっかりと毛穴をキレイに保つことができるように化粧品から見直しを行うべきだと思います。

その意味でも白ニキビを潰したり面皰圧出治療で対策するより、化粧品を使ったスキンケアの方が根本的な対策につながるし、美肌にもつながっていくと考えています。

特に乾燥肌・敏感肌の方はニキビケア選びで失敗しがちです。

肌の水分量が不足している場合には洗顔料で顔を乾燥させすぎないようにルナメアACのような乾燥肌・敏感肌向けのものを選ばなければいけません。

一度詳しくチェックしてみてみると今までの化粧品が間違っていたと気づきが得られるかもしれませんよ。


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です