白ニキビがこめかみに!潰さずにケアで対処する

こめかみは白ニキビができやすい

こめかみも白ニキビが大量発生しやすい場所ですよね。おでこや鼻と同じTゾーンに属するこめかみは特に皮脂腺が豊富で、それだけ毛穴詰まりを引き起こしやすい場所です。

白ニキビは毛穴に皮脂が詰まることを原因として発生する「閉鎖コメド」なので、こめかみも特に白ニキビができやすい場所と言っても差し支えは無いでしょう。

悪化して炎症を起こす前に確実に治していきたいこめかみの白ニキビですが、治し方としてはスキンケアで対処していくのが基本となります。

無意識の内に角質汚れをポロポロと剥がしてしまうと、後々凸凹肌につながってしまうので必ずケアで対処していくようにしてください。炎症性の赤ニキビと違って「潰している感」は無くてもお肌に大きなダメージを与えている事に変わりはありません。

こめかみの白ニキビを治すには洗顔から

白ニキビができてしまったということは、毛穴に汚れが詰まってしまった、つまり毎日のスキンケアがあまり上手くいっていないことを意味しています。スキンケアの見直しを行って毛穴を毎日キレイに保てるよう改善していかなければ、一時的に治ったとしても症状を繰り返してしまいます。

スキンケアの見直しを行った上でディフェリンゲルなどの治療薬を使用したり、生活習慣の見直しを合わせて行っていくことでより効果的な治療を実現させることにもつながります。

家では前髪をピンで留めたり上にあげて縛ったりして、こめかみに物理的な刺激を与えない事も白ニキビを悪化させないために効いてきます。

そして、白ニキビができたことでダメージを受けたお肌・敏感肌の方や乾燥肌の方であれば、皮脂腺が豊富なこめかみのスキンケアといえども優しい洗顔料をチョイスしていきましょう。

実際、脂をしっかりと落とすようなニキビケアであまり上手くいっていない方も多いのではないでしょうか。

なかなか白ニキビを克服できずに悩んでいる場合、大人ニキビ化粧品のように優しい洗顔、潤いに重点が置かれた化粧品へと変更することで症状を改善するきっかけを掴めることがよくあります。

こめかみは場所的にはスキンケアがやりやすい場所だし、後は肌に合った化粧品を見つけるだけですね!(ここに集中してこめかみの白ニキビ対策を行っていけば、あとの細かい生活改善は不要です。)

今日をターニングポイントとするためにも、まずは代表的な大人ニキビケアの詳細をチェックしてみてください。辛口の口コミ投稿サイトの@コスメの洗顔フォーム部門でランキング1位を獲得した実績がある洗顔料なので、ルナメアACは化粧品選びの参考になりますよ。


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です