白ニキビ治す方法とにかく手っ取り早くすぐ治す!

なぜ白ニキビが治らないのか

白ニキビ治す方法を知るには白ニキビが治らない原因を知ることが近道です。

回りくどいと感じるかもしれませんが、白ニキビを早く治して肌荒れに強い肌を作るためには知識として知っておくことが大切なのでお付き合いください。

白ニキビができる原因は毛穴に皮脂が詰まってコメドができることにあります。毛穴に皮脂が詰まった状態である白ニキビが大量発生したということは「スキンケアが上手くいっていないよ」という肌からのサインです。

したがって、白ニキビを治す方法で重要となってくるのは「洗顔と保湿」という最も基本的なスキンケアとなります。

変わった方法を追い求めなくても身近に答えがあるので、エステやレーザー治療なんかをわざわざ検討したりする必要はありませんよ。

魔法を追い求めることなく、いつも行っているケアの中に解決方法を見出しましょう。

いきなり結論から言ってしまうと、なかなか白ニキビが治らないという場合には、使っている化粧品がお肌に合っていない可能性が大です。

特に洗顔料が強すぎることが治らない原因を使っているんですよ。洗顔後に乾燥感を感じるようであれば、その洗顔料はあなたのお肌には強すぎるかもしれません。

洗顔でお肌にとって必要なはずの皮脂膜まで剥がしてしまうと、水分がどんどん蒸発していってしまい保湿ケアを無意味化してしまいます。

まずは優しい洗顔をベースとしたスキンケアを組み立てていきましょう

現状をややオーバーな表現をするとこんな感じです。

薬局やドラッグストアでお金を払って買った化粧品で、每日数分とはいえ時間をかけてスキンケアを行い、それによってお肌の乾燥を悪化させて白ニキビを悪化させている。

しかし原因がまさか洗顔にあるなんて思わずに、スキンケアの手法だけ追求したり皮膚科通いや厳しい生活習慣の改善に取り組んで、每日鏡を見て憂鬱になったり、何で治らないのかと悲しくなったりイラツイたりしながら、人生の貴重な時間をムダにしている。

これ、過去の私そのものですが、もしかしたら当てはまるかもという人もいると思います。

文字にして表現するだけで腹立たしく感じたり感情的になってしまいそうですが、ニキビケアで上手くいかない時って大体こんな状況に陥ってしまっていることがほとんどだと思います。

白ニキビを早く治す手っ取り早い方法

私自身の体感から言って、スキンケアの手法にこだわるよりスキンケアに使う化粧品を変えた方が成果は出やすいと思います。

ニキビに悩んでいる間は、洗顔の丁寧さなどにはじゅうぶんに気を使っているはずだし、それなのにブツブツの症状が現れてしまうという事は使っている化粧品がお肌に合っていない印だと考えられます。

思い切った化粧品の変更が、白ニキビを治すためのきっかけになりますよ。

(逆にこのままだと厳しい可能性が高いと思います。心のどこかでは薄々分かっているのではないでしょうか?)

問題になってくるのは、どんな化粧品が白ニキビをケアしていく上で良いのか?

ということですが、

@cosmeという化粧品の大型口コミサイトで洗顔部門1位を獲得したのがルナメアACというスキンケアです。

大人の乾燥肌の方でも使える化粧品なので、なかなか治らずに悩んでいる方は一度チェックしてみてください。水分量が不足した乾燥肌のニキビケアで今一番おすすめです。

また、どうしてもという場合のスペシャルケアとして白ニキビ専用の化粧品もあります。詳しくはランキング掲載ページでまとめてありますのでチェックしてみてください。↓


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です