白ニキビがおでこに大量発生!化粧品で短期解消を目指す!

急におでこに白ニキビが大量発生

おでこは皮脂腺が顔の中でも特に豊富な場所です。おでこは、鼻やこめかみと合わせてTゾーンに分類される場所で脂っこいイメージが強いですよね。

それだけに毛穴が皮脂詰まりを起こしてしまうと、一夜にして白ニキビが大量発生してしまいます。

毎日の化粧落としや洗顔といったスキンケアを、しっかりと抜け目なく実行していきたいものです。

特に私の中では疲れて帰ってきた日は要注意ですね。

「テレビを観てからとかご飯を食べてから・・・」

なんて考えているとそのままソファで寝落ちなんてこともあります。

すると翌日おでこにぽつぽつがたくさん。。。

鏡でよく見てみると白ニキビだった!!!なんてことになってしまいかねません。

仕事帰りで疲れていても何とか力を振り絞ってお風呂に向かい、しっかりとクレンジングから洗顔・保湿までのスキンケアを行っていかなければなりません。

本当に些細なきっかけでも、おでこの白ニキビの原因になるので注意しないといけませんよ。仕事でも学業でも頑張る女性が増えてきていますが、メイクをしている以上は気を付けないといけないことですよね。

大人のストレスや疲れによるおでこの白ニキビ大量発生に負けないようにしていきましょう!

おでこの肌質に合ったニキビケアを

予防の段階ではどんな化粧品を使っても、毛穴さえキレイにできれば予防効果は期待できます。

でも、きっかけは何であれ、一度白ニキビができてしまったら、そこからはニキビ用の化粧品で治療を行っていくべきです。

特に白ニキビは悪化する前の段階だし、アクネ菌が繁殖して炎症を引き起こす前に、何としても確実に治していきたいですよね。

ニキビ用の化粧品であれば、毛穴の皮脂汚れを落とすことにも優れているし、アクネ菌の繁殖も防ぐことにもつながります。

その意味でもしっかりとおでこの肌質に合わせたニキビケアを選択して短期間で解消させていくことを狙いたいですね。

おでこは脂っこいイメージが強いと冒頭で説明しましたが、一般的に大人になると少し乾燥してきます

もし少しでも乾燥しているようであれば乾燥肌向けの化粧品を使うことが大切になってくるので、その点だけはしっかりと忘れないようにしてください。

刺激の強い化粧品を選択してしまうと、乾燥肌の場合はかえっておでこの白ニキビの症状を悪化させてしまう原因にもなります。

大人ニキビが治りにくいと言われている理由の1つに、肌に合った化粧品を選びにくいことが挙げられます。(ニキビは脂というイメージが強いため)

症状を繰り返すようになってしまったり、悪化して炎症を引き起こす前に専用の化粧品を使ったスキンケアで対処していきましょう。

まずはおでこが乾燥肌なのか脂性肌なのか改めて確認する事から始めていきたいですね。


↓ニキビケア化粧品ランキングはこちら↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です